マクドナルドのクーポンやキャンペーン、お得な支払い方法まとめ(2021年)

マクドナルドのポテトSファミレス・ファーストフードのクーポン

日本で一番有名なファーストフード店と言えばマクドナルドでしょう。

クーポンもたくさんでかなりお得に注文することもできます。逆に言えばクーポンやキャンペーン情報などを知らずにマクドナルドに行くのはもったいない。

今回はマクドナルドの最新クーポン入手方法やキャンペーン情報入手方法などをまとめます。

マクドナルドをクーポンなどでお得に利用した実例など

マクドナルドではクーポンやキャンペーンでお得に利用することが可能です。

例えばアンケートのKODOクーポンを利用すればポテトSやソフトツイストの無料クーポンがもらえます。

マクドナルドのポテトS

マクドナルドのソフトツイスト

先日のコカコーラとのタイアップキャンペーンではWEBで毎週くじを引くことができてハンバーガー無料券とドリンクS無料券を2枚もらいました(1週引き忘れた)。

マクドナルドのハンバーガー

値段の高いバーガーとかは無理ですけど無料で商品がもらえるクーポンやキャンペーンが多いです。

もちろん通常時もクーポン使えばお得に購入できる商品もたくさんあります。それらお得なクーポンやキャンペーンの入手方法など次項以降で説明するのでしっかりと確認してください。

 

マクドナルドのクーポンやキャンペーン情報入手方法など

マクドナルドのクーポンやキャンペーン入手方法、その他お得な情報は以下の通りです。

マクドナルドのクーポンやキャンペーン案内クーポンやキャンペーン情報
マクドナルド公式サイト・クーポンなし
・キャンペーン情報あり
マクドナルド公式アプリクーポンあり(メイン)
・キャンペーン情報あり
マクドナルドKODO
(アンケートアプリ)
アンケート無料クーポンあり
(ポテトS無料、ソフトツイスト無料など)
マクドナルドモバイルオーダー・クーポンあり
・モバコでコーヒーMサイズ100円
マクドナルド公式ツイッター・クーポンたまにあり
・ツイッター限定キャンペーンあり
マクドナルド公式フェイスブック・クーポンなし
・キャンペーン情報なし
(社会事業関係案内など)
ニュースアプリ全般
・スマートニュース
・グノシー
・ヤフー
・クーポンあり
(種類は少ない)
LINEクーポン・クーポンあり
(種類は少ない)
LINEポイントクラブ
(LINEペイクーポン)
・クーポンなし
イオンなどテナントのクーポン
(アプリインストールが必要かも)
・特別クーポンあり
マクドナルドのチラシクーポン・新聞や店頭でもらえるかも
朝マック・コスパ最強
昼マック・セット、コンビが安い
(ビッグマックセットが90円引きなど)
夜マック・+100円でパティ2倍
・ポテナゲセット30%OFF
ポイントカード・楽天カード
・dポイントカード
(共に100円で1ポイント貯まる)
(どちらか1つしか使えない)
子育て応援カードハッピーセットが390円に
(都道府県によっては対象外)
(私の地域ではチーズバーガー)
クレジットカード支払い
(VISA、JCB、MASTERなど)
・カード支払いのポイント入手できる
(0.5~2.0%程度)
・各種カードのキャンペーン
・モバイルオーダーでも利用可能
電子マネー支払い
(楽天Edy、iD、WAON、nanaco、交通系電子マネーなど)
・電子マネー支払いのポイント入手できる
(0.5%程度+チャージポイント)
・各種電子マネー会社のキャンペーン
QRコード支払い
(モバイルオーダーのみPayPay、Lineペイ)
・QRコード支払いのポイント入手できる
(0.5%程度+チャージポイント)
・各種QRコード会社のキャンペーン
株主優待券・金券ショップ、メルカリなどで入手してもお得
デリバリー・マックデリバリー
・出前館
・Uber Eats(ウーバーイーツ)
(それぞれ店内飲食よりも高く更に配送料が必要ですがキャンペーンでお得になることも)

 

マクドナルドのクーポンなどお得情報ピックアップ(2021年)

最新のマクドナルドのお得情報ですが分かりにくいところではマックのモバイルオーダー限定でコーヒーMサイズ100円があります。

マックのコーヒーMサイズは通常150円、アプリのクーポンで120円ですがモバイルオーダーだと100円なので更にお得。

モバイルオーダーは慣れるまでちょっと大変ですが並ばずに注文できて便利なので、混み合っているお店では特に便利です。何度か使って慣れていきましょう。

その他アプリクーポンではほぼ常にポテトLサイズ190円(40%OFF)があります。他にもアンケート答えることでポテトSやソフトツイストが無料でもらえるKODOアプリもお得です。

 

マクドナルドの公式サイト

マクドナルドの公式サイトはメニュー情報やキャンペーン情報を見る場所だと考えてください。クーポン情報はありません。

マクドナルドの情報全般の入手先と考えるといいでしょう。

マクドナルド公式サイト

 

マクドナルドの公式アプリ

マクドナルドの公式アプリでたくさんのクーポンを入手することができます。この公式アプリのクーポンだけ押さえておけば他のクーポンはそれほど必要ありません(次項のKODOアンケートアプリを除く)。

スマートニュースなどのニュースアプリ、LINEクーポンなどでもクーポンを入手できますがそのほとんどはマクドナルドの公式アプリに含まれています。

マクドナルド公式アプリ

(クーポン例)
ポテトLサイズ190円(通常330円で140円のお得)

 

マクドナルドのKODOアンケートでポテト無料クーポン

マクドナルドのKODOアンケートを使えばポテトSサイズ無料、ソフトツイスト無料などのクーポンを入手することができます。

アンケートに回答する必要があり1店舗に付き月1回までなどの制限はありますがお得度で言えば最強のクーポンです。

マクドナルドKODO(アンケート)

 

マクドナルドのモバイルオーダークーポン

マクドナルドのモバイルオーダーを使うと列に並ばずに注文することが可能です。

混んでいるマクドナルドでの注文に便利です。

クーポンを使うことも可能。

モバイルオーダーのみにあるコーヒーMサイズ100円(通常150円、アプリクーポンでも120円)のクーポンもあるのでマクドナルドでコーヒー注文することが多い人は要チェックです。

マクドナルドモバイルオーダー

 

マクドナルドの公式ツイッタークーポン

マクドナルドの公式ツイッターはキャンペーン情報を素早く入手したい人におすすめです。常に最新の情報が出てきます。

またツイッターのみのキャンペーン(マックカードが当たるなど)をやっていることも多いので抽選好きな人にはおすすめ。

独自のクーポンもたまに出てきます。

マクドナルド公式ツイッター

 

ニュースアプリクーポン全般(スマートニュース、グノシー、ヤフーなど)

ニュースアプリでは様々なお店のクーポンを配信しておりマクドナルドのクーポンも配信しています。

ただしそのクーポンの数は少なく、マクドナルド公式アプリのクーポンとダブっていることも多い。もしくはお得度が低い下位互換のクーポンになります。

たまにニュースアプリのみのクーポンもあるので念の為にチェックしておくといいでしょう。

スマートニュースアプリ

グノシーアプリ

ヤフーアプリ

 

LINEクーポン

LINEクーポンは様々なお店のクーポンがありますがその中にマクドナルドのクーポンもあります。

ただしその種類は少なくマクドナルド公式アプリのクーポンとダブっていることも多い。もしくはお得度が低い下位互換のクーポンになります。

またにニュースアプリのみのクーポンもあるので念の為にチェックしておくといいでしょう。

LINEクーポン

 

LINEポイントクラブのクーポン

LINEポイントクラブのクーポンにはマクドナルドのクーポンはありません。

今後、出てくる可能性はありますがLINEペイ支払いに限定されるクーポンなので使えるとしてもモバイルオーダーのみです。

LINEポイントクラブ

 

イオンなどテナントのアプリクーポン

イオンなどテナントのアプリクーポンも見逃せません。

例えばイオン草津ではてりやきセット500円(通常640円)、マックフロート220円(通常290円)などのクーポンが過去に出ていました。

他にもイオンならばイオン感謝dayに何らかの特典があるかもしれません。まずはイオンなどテナントのアプリをインストールしてチェックしてみましょう。マクドナルド以外のクーポンも出ている可能性もありますよ。

 

マクドナルドのチラシクーポン(紙クーポン)

マクドナルドの新聞チラシクーポンは月に1回程度入っています。

店頭で配布されることもたまにあります。

マクドナルドの公式アプリにはないクーポンが出てくることもあるのでもらえたら持っておくといいでしょう。

 

子育て応援カードがハッピーセットのクーポンに

マクドナルドでは子育て応援カードを使ってお得に購入することができます。

お得に購入できるのはチーズバーガーのハッピーセット。通常500円ですが390円での注文が可能です(もしかしたら今は400円になっているかも)。

マクドナルドのクーポンと同じ価格ではありますがクーポンが出ない時もたまにあるのでその場合は子育て応援カードを使いましょう。

また注文するのがチーズバーガーハッピーセットと決まっているならば、わざわざクーポンを出す必要もありません。子育て応援カードを出すして注文するといいでしょう。

 

朝マック、昼マック、夜マックについて

マクドナルドでは朝マック、昼マック、夜マックがあります。それぞれお得でおすすめです。

 

朝マック

マクドナルドでは開店~10時30分の時間は朝マック専用メニューになります(曜日関係なし毎日)。

コスパで言えば朝マックが最強です。ソーセージマフィンはソーセージとチーズが入ったマフィンで110円とかほんとびっくりです。

それ以外にもコンビやセットがお得。ハッシュポテトとドリンクが付いて330円~という価格は本当に凄いです。

 

昼マック

昼マックは平日の10時30分~14時の時間帯にコンビやセットが安くなります。例えばビッグマックセットは通常690円ですが昼マックならば600円です。

クーポンを使うよりもお得なので昼マック時間帯に食べることができる人は昼マックも要チェックです。

 

夜マック

マクドナルドでは17時00分~閉店まで夜マックの時間帯になります。この時間帯は+100円でパティが2倍、そしてポテナゲセットが30%OFFになります。

ポテトとナゲットのセットならばクーポン使うよりもお得に注文できるのでチェックしましょう。

 

マクドナルドで使えるポイントカード

マクドナルドで使えるポイントカードは楽天カードとdカードになります。

どちらも一会計100円ごとに1ポイント貯まります。貯まったポイントは1ポイント=1円換算で使えます。

1%ということでたいしたことはありませんがクーポンやキャンペーン、各種支払い方法の特典と併用できるのありがたい。お得を積み重ねようと思ったら(よくポイントの2重取りとか言いますよね)、ポイントカードの利用もお忘れなく。

キャンペーンをやっていることも多いです。

ちなみに通常の店頭支払い時にはポイントカード使えますがモバイルオーダーでの支払い、マックデリバリーの支払いではポイントカード使えないので注意。

  • 通常の注文、レジ支払い:ポイントカード利用可能
  • モバイルオーダー:ポイントカード利用不可
  • マックデリバリーの注文:ポイントカード利用不可

 

マクドナルドの支払い方法(クレジットカード、電子マネー、QRコード支払い)

マクドナルドではクレジットカード、電子マネー、QRコード支払いが可能です。ただしQRコード支払いはモバイルオーダーのみ。

少しややこしい部分もあるのでそれぞれの支払い方法について解説します。

 

クレジットカードでの支払い

マクドナルドの店頭レジでの支払い、モバイルオーダーでの支払い、マックデリバリーでの支払いのいずれの支払いでもクレジットカードが使えます。

マクドナルドではクレジットカード最強かもしれません。

VISA、MASTER、JCBなど有名所は利用可能。

  • 通常の注文、レジ支払い:クレジットカード支払い可能
  • モバイルオーダー:クレジットカード支払い可能
  • マックデリバリーの注文:クレジットカード支払い可能(WEB注文時支払いのみ)

 

電子マネー支払い

マクドナルドでは電子マネー支払いも可能です。ただし通常の注文でレジ支払いする時のみになります。

とは言えモバイルオーダーやマックデリバリーでの注文をしない人にとっては電子マネー支払いでも十分でしょう。

使える電子マネーは楽天Edy、iD、nanaco、WAONや交通系など主要どころは全て利用可能です。

  • 通常の注文、レジ支払い:電子マネー支払い可能
  • モバイルオーダー:電子マネー支払い不可
  • マックデリバリーの注文:電子マネー支払い不可

 

QRコード支払い

マクドナルドでは基本的にQRコード支払いはできません。ただし一部例外がありモバイルオーダーでの支払い時のみQRコード支払いが可能になります。

利用できるのはPayPayとLineペイの2種類のみですがQRコード支払いが好きな人はモバイルオーダーを上手に利用してください。

  • 通常の注文、レジ支払い:QRコード支払い不可
  • モバイルオーダー:QRコード支払い可能
  • マックデリバリーの注文:QRコード支払い不可

 

マクドナルドでの株主優待券の利用がお得

マクドナルドは株主優待券を発行しています。

この株主優待券は金券ショップやネットフリマのメルカリなどで購入も可能。バーガー券+サイドメニュー券+ドリンク券が600円ぐらいで販売しています。

一定の制限はありますが倍グランクラブハウス(定価590円)+ポテトLサイズ(定価330円)+マックフロート(定価290円)と交換できるので合計で積み上げ価格1310円と交換が可能。

マクドナルドの中でも値段の高いメニューを注文したい場合は株主優待券の入手を検討してください。

 

まとめ

マクドナルドはお得に利用する方法がたくさんあります。

基本的にはマクドナルド公式アプリ、KODOアプリを組み合わせてあとはキャンペーンを併用するという感じでいいでしょう。

たくさんありすぎて戸惑うことも多いかもしれませんが上手に利用してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました