ガストのクーポンやキャンペーンの利用方法完全ガイド

ガスト店舗ファミレス・ファーストフードのクーポン

やはりファミレスと言えばガストでしょうか!

よく行くお店なのでできる限りお得に利用したいところですね。今回はそんなガストのお得なクーポンの入手方法、最新クーポンやキャンペーン情報をまとめます。

半額のクーポンが出たりもするので要チェックです。

ガストのクーポンやキャンペーン情報入手方法など

ガストのクーポンやキャンペーン入手方法、その他お得な情報は以下の通りです。

ガストのクーポンやキャンペーン案内クーポンやキャンペーン、お得情報など
ガスト公式サイト・クーポンなし
キャンペーン情報あり
ガスト公式アプリ
(すかいらーくアプリ)
・クーポンあり
バーコード提示でセブンマイル貯まる
(200円で1マイル)
・キャンペーン情報あり
オトクーポン
(メルマガ登録)
・クーポンあり
(通常クーポン)
(誕生日クーポン)
(キッズクーポン)
・メールで情報が届く
ガスト公式ツイッター・クーポンなし
・新商品などの案内
・キャンペーン情報配信
ガスト公式フェイスブック更新なし
ニュースアプリ全般
・スマートニュース
・グノシー
・ヤフー
・クーポンあり
LINEクーポン・クーポンあり
LINEポイントクラブ・クーポンなし
JAFなびクーポン・クーポンあり
ガストのチラシクーポン・新聞や店頭でもらえるかも
ガストのオープンセール・ないと思われる
ポイントカードdポイントカード
(200円の利用で1ポイント)
(キャンペーンポイントが入ることも)
Tポイントカード
(200円の利用で1ポイント)
(キャンペーンポイントが入ることも)
クレジットカード支払い
(VISA、JCB、MASTERなど)
カード利用可能
(一般に0.5~2%程度のポイント入手できる)
・各種クレジットカード会社のキャンペーン
電子マネー支払い
(楽天Edy、iD、クイックペイ、
交通系電子マネーなど)
電子マネー利用可能
・電子マネー支払いのポイント入手できる
(一般に0.5%程度)
(200円のチャージで1ポイント)
・各種電子マネー会社のキャンペーン
QRコード支払い
(PayPay、Lineペイ、auペイ、
d払い、楽天ペイ、メルペイなど)
QRコード支払い利用可能
・QRコード支払いのポイント入手できる
(0.5%程度+チャージポイント)
・各種QRコード会社のキャンペーン
株主優待券など・すかいらーくの株主優待券利用可能
・ジェフグルメカード利用可能
・信販会社ギフトカードも利用可能
(例外があるかもしれません)
テイクアウトテイクアウト可能
ガストのテイクアウト
ポケオ(モバイルのみ)
デリバリーデリバリー可能
ガストの宅配(すかいらーく公式)
出前館(出前館はデリバリー全般)
楽天デリバリー(楽天デリバリーもデリバリー全般)
深夜料金
(店内飲食)
22時以降の注文は10%加算注意

ガストをお得に利用したい場合はまずはアプリの導入でしょう。お得なクーポンを入手できます。そしてオトクーポンも登録しておきたい。通常のクーポン以外にも誕生日クーポンが出てきます。

その他、ニュースアプリのクーポンも念のためにチェックできるようにしておくといいでしょう。公式クーポンにはかなり劣りますが、たまに良いクーポンが出ています。

あとは店舗によってはクーポンを配布していることもあります。良いクーポンの場合もあるのでチェックしておきましょう。

あとはツイッターなどで最新情報を入手。詳細は公式サイトでチェックするという形かな。

 

ガスト公式サイト

ガスト公式サイトはお得なキャンペーン情報の入手先、最新商品のチェック先と考えるといいでしょう。クーポン情報は特に出てきません。

基本的な情報の入手先としてブックマークしましょう。特にパソコンから情報をチェックする人はブックマークおすすめ(基本的にパソコンではアプリ使えないので)

ガスト公式サイト

 

ガスト公式アプリ(すかいらーくアプリ)

ガストをお得に利用したい人はガスト公式アプリ(すかいらーくアプリ)が必須だと思います。

ガスト公式アプリ限定のお得なクーポンやキャンペーンがあります。

更にガスト公式アプリでお得なキャンペーン情報の入手、最新商品のチェックが可能です。

ガスト公式アプリ(すかいらーくアプリ)

ガスト公式アプリはすかいらーくアプリに入っている形。そのためスマホにインストールすればすかいらーくグループの他のお店(バーミヤン、夢庵、から好し、ステーキガストなど)のクーポンやキャンペーン情報もすぐに入手できます。

 

オトクーポン

ガストにはメルマガ登録があります。

すかいらーくのメルマガ登録でオトクーポンという名前。

登録するとクーポンやお得な情報が届くので登録しておきましょう。

オトクーポン

すかいらーくグループの他のお店(バーミヤン、夢庵、から好し、ステーキガストなど)のクーポンやキャンペーン情報も入手できます。

 

ガスト公式ツイッター

ガスト公式ツイッターではキャンペーンの案内、新商品の案内、おすすめ商品の案内などがあります。

リアルタイムに最新情報を知りたい場合は公式ツイッターもチェックするといいでしょう。一般の方のコメントもあるのでおもしろい。

ガスト公式ツイッター

 

ガスト公式フェイスブック

ガスト公式フェイスブックでもキャンペーンの案内、新商品の案内、おすすめ商品の案内などがありましたが、2018年頃から更新がないので無視して良さそうです。

ガスト公式フェイスブック

今後、運用が再開されればチェックしてもいいですが当面は特に考えなくていいでしょう。

 

ニュースアプリ、LINEなどのクーポン

ニュースアプリ、LINEアプリのガストクーポンも出ていますが基本的に公式アプリクーポンの下位互換です。

よって公式アプリクーポン、オトクーポンをまずはチェックし余裕があればニュースアプリのクーポンを見るという形でいいでしょう。ただし、たまに良いクーポンが出てくることもあるので侮れなかったりします。

スマートニュースアプリ

グノシーアプリ

ヤフーアプリ

LINEクーポン

 

LINEポイントクラブのクーポン(Lineペイ限定)

LINEのクーポンは先に紹介したLINEクーポンに加えてLINEポイントクラブがあります。

LINEポイントクラブ

同じような名前で少し分かりにくいのですがLINEクーポンは一般のクーポンと同じく割引のクーポン、LINEポイントクラブはLineペイ支払い時に使えるクーポンだと考えてください。

  • LINEクーポン(一般のニュースアプリクーポンと同じような割引クーポン)
  • 支払い時にLINEペイ限定で使えるクーポン

この2つは併用可能なので上手にお得を併用してください。

ただしガストでは2つ目のLINEポイントクラブのクーポンは見かけていません。今は通常の割引クーポンしか使えないと考えてください。

(LINEポイントクラブのクーポンは支払い時の割引クーポンなので公式アプリクーポンなど他の割引クーポンとの併用可能です)

 

ガストのJAFなびクーポン

ガストのJAFなびクーポンはありますがクーポンの種類は少なく常時1つか2つ程度。1ヶ月に1回程度チェックするだけでいいでしょう。

JAFなびクーポン

もちろんJAFの会員しか使えないのでその点は注意。

 

ガストのオープンセールでチラシクーポン

ガストでは新聞などでオープンのチラシクーポンを配布することがあります。

公式アプリクーポンでは20~50円ぐらいの割引が多いのですが100円以上の割引のクーポンが出てくることも。新聞ちらしのクーポンもチェックしましょう。

また店頭レジで配布する場合もあるのでレジまわりにちらしやクーポンがないか軽くチェックするのもいいでしょう。あればもらえるかどうか確認しましょう。

ガストのオープン情報

 

ガストで使えるポイントカード(ドコモクーポンも)

ガストではTポイントカード、dポイントカードが使えます。

200円の利用で1ポイントということで還元率は0.5%とそれほどたいしたことはありませんがクーポン割引や支払い時の割引などと併用できる、すなわちお得の2重取りや3重取りが可能なので忘れないように注意したいところです。

またdポイントカードサイトにはクーポンもあるのでチェックしましょう。

dポイントカード(ガスト)

Tサイト(ガスト)

その他、ポイントカードのキャンペーンを実施していることもあります(ポイント10倍とか)。定期的にチェックするといいでしょう。

 

ガストの支払方法

ガストではクーポンやポイントカードを使うだけでなく、支払方法を工夫して更にお得に利用しましょう。

 

ガストでのクレジットカード支払いでお得に!

ガストではクレジットカード支払が可能です。

ガストの支払いは多種多様でどれを選べばいいのか難しいところですがクレジットカード支払いも選択肢に入れたいところ。

一般的に0.5~2.0%のポイントバックされることが多く還元率が高いカードを使いたい。

またクレジットカード会社のキャンペーンも多いのでそれもしっかりとチェックしてどのカードを使うか考えてください。

 

ガストでの電子マネー支払い

ガストでは楽天Edy、iD、クイックペイ、交通系電子マネーなどに対応しています。スマホに入れておけばタッチするだけで支払いが完了させることもでき、支払いのスムーズさでは最高でしょう。

還元率は0.5%+チャージポイント(チャージポイントは組み合わせによって異なる。無い場合も)とやや低いもののお得+利便性で考えたら選択肢の1つとして考えたいところ。

また電子マネー支払いのキャンペーンをやっていることもあるのでキャンペーン情報もチェックしたいところです。

 

ガストではQRコード支払いも可能

ガストではPayPay、Lineペイ、auペイ、d払い、楽天ペイ、メルペイなどで支払うことが可能です。

QRコード決済のヘビーユーザーは還元率が高いので状況によってはQR決済を優先しましょう。

またQRコード決済の特別なキャンペーンがあることも多いです。クレジットカードや電子マネーよりも圧倒的にキャンペーンが多いので要チェックと言えるでしょう。

 

ガストでの株主優待券やギフト券の使用

ガストではすかいらーくグループの株主優待券が利用可能です。

またジェフグルメカードや各種信販会社のギフト券も利用可能。

それらは金券ショップで安値で購入できることもあるので近くの金券ショップで確認するといいでしょう。

私の近くでは500円分のジェフグルメカードが480円で販売しているのでそれを購入することもあります。実質4%OFFですね。

 

ガストのテイクアウト

ガストでは様々な商品がテイクアウト可能です(デザートやドリンク、などは基本的に不可。その他テイクアウトできないメニューあり)。

特にテイクアウトのランチ丼(ランチハンバーグロコモコ丼、ランチ唐揚げテリタル丼)は有名で、なんと296円税別という価格。平日の17時までの限定ながらかなりお得なので要チェックです。

他にも390円弁当などお得なメニューがもりだくさん。ガストの弁当も選択肢に考えてください。

以下、お得なメニューの一例です。

<ランチハンバーグロコモコ丼>
価格:296円税別
補足:平日の17時まで
ガストのランチハンバーグロコモコ丼

 

<ハンバーグ&若鶏の唐揚げ弁当>
価格:390円税別
ガストのハンバーグ&若鶏の唐揚げ弁当

注文は以下のサイトから可能です。キャンペーンで更にお得になることもあります。

ガストのテイクアウト(すかいらーく公式)

ポケオ(テイクアウト全般)

 

ガストのデリバリー

ガストではデリバリーも可能です。

テイクアウト同様にメニューは限られますが自宅にいながらガストのメニューを味わえるのは嬉しいですね。

テイクアウトよりも値段が高めに設定されているので注意。また注文金額によっては送料が別途必要になる場合もあります。

ガストのデリバリーで使えそうなサイトは以下の通り。

ガストの宅配(すかいらーく公式)

出前館(出前館はデリバリー全般)

楽天デリバリー(楽天デリバリーもデリバリー全般)

キャンペーンでお得に注文できる場合もあるのでその辺りもチェックしておくといいでしょう。出前館では500円割引キャンペーンとか多い。楽天デリバリーもポイント2倍以上のキャンペーンをしていることが多いです。

 

まとめ

ガストではまずは公式アプリの登録、そしてオトクーポンメルマガの所有が必須と言えるでしょう。

そしてその2つの割引クーポンをチェックしてお得に飲食するというのが基本パターン。

他にはニュースアプリクーポンもたまにチェックするといいでしょう。掘り出し物クーポンがたまに出てくることもあります。

あとはポイントカードをお忘れなく最大0.5%と細かいですが他のお店でも使えるので便利です。そして支払い方法も上手に選択して最もお得なパターンでお得の3重取り以上を実施してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました