コンビニのタバコの番号一覧表はある?見えない時の買い方は?(セブン、ローソン、ファミマ)

コンビニのタバコ番号コンビニのクーポン・キャンペーン(2022年)

コンビニでタバコを注文する時に困ったことはないでしょうか?

SNSなどを見ると「何で銘柄とか言うのかな?番号を伝えればいいだけなのに客の注文が悪い」みたいに文句を書かれている場合も多いのですが、そもそもタバコの番号が小さくて見えないという人も多いかと思います。

見えないならタバコの番号を覚えればいいのですがそれもちょっと不安。違う銘柄が出てきたら言い直すのも大変。

そこでコンビニで販売するタバコの番号一覧表がないかチェックしました。それがあれば安心してすぐに注文できますよね。

また、番号が分からなくても簡単に注文することができる方法をまとめます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク
(こっちもチェックすることをおすすめします。ダブルでお得かも!?⇒コンビニのキャンペーン情報まとめ

コンビニのタバコ番号での買い方について

コンビニのタバコの買い方は基本的には簡単です。2つの方法があるので都度、都合の良い方法で購入してください。

 

基本ルールはタバコの番号を伝えての購入

レジの後ろなどにタバコとその番号の一覧みたいなのが出ているのでその番号を店員さんに伝えればOKです。

番号を伝えると店員さんが「これで問題ないですか?」とそのタバコを見せてくれるので問題なければ「それでOK」と伝えてあげましょう。そうすればあとは精算のみ。普通に購入できます。

 

銘柄を伝えて購入するのもあり(ただし店員さんが混乱する場合も)

銘柄を伝えて購入する方法もあります。慣れている店員さんならばすぐに分かってくれてその該当のタバコを提示してくるので、それで問題がなければそのまま精算に進みましょう。

ただしタバコを吸わない人や学生バイトさんなどがタバコのたくさんある銘柄を覚えるのは基本的に不可能です。なかなか見つけられない可能性もあるので注意。

できれば先の方法の通り番号を伝えましょう。それが基本的なコンビニでのタバコ購入ルールとなっています。

 

コンビニのタバコの番号一覧表はある?(セブン、ローソン、ファミマなど)

ならばタバコの番号一覧表があればコンビニでのタバコ注文が楽になりますね。でも、タバコの番号一覧表はあるのでしょうか?

実はタバコの番号一覧表はないそうです。

これは同じチェーン店ないでも同じでしてセブンイレブンだけのタバコ番号一覧表もありません。ファミマでもローソンでも同じ。

コンビニのタバコの番号一覧表がない理由

コンビニのタバコの番号一覧表がないのは店舗によって取り扱う銘柄が違うというのがその理由の1つとのことです。

また、メーカーによっては終了する銘柄もあるので番号が無くなったりするとそれを飛ばすと休番が大変。

そのためコンビニのタバコの番号は店舗ごとに異なるとのことです。

 

チェーン店が同じでもタバコの番号は違う

またチェーン店が同じでもタバコの番号は違うのでこの点も注意してください。同じセブンイレブンでもお店によってタバコの番号は違います。

従って、どこかのお店で自分が好きな銘柄の番号を覚えても他のお店では全く違う銘柄になっている可能性が高いので注意してください。

これはローソンでもファミマでも同じです。チェーン店が同じでもタバコの番号は異なります。

 

タバコの番号を全国統一して欲しいという声も多い

タバコの番号を全国共通にして欲しいという声もあります。

ITの時代なのでなんとでもなりそうな気もしますが同じチェーン店でも統一の動きがないとなるとかなり難しいのでしょうね。

できればどこかが音頭をとって動いて欲しいところ。

 

コンビニのタバコ、番号が見えない場合の注文方法

大きな問題としてコンビニのタバコの番号が見えないというケースがあります。目が弱い人も多いのでこれは仕方がないところですよね。しかも最近はコロナでビニールなどがある場合も。そうなると更に見えづらい。

コンビニのタバコ番号が見えない場合はタバコの銘柄で伝えるしかありません。

多少の混乱はあるかもしれませんが先に説明したように銘柄で伝えましょう。同じ銘柄でもタールの量などで分類されている場合もあります。その場合は「銘柄+5タール」みたいに伝えましょう。

慣れている店員さんならばすぐに伝わります。慣れていない店員さんの場合はなかなか見つけてもらえないかもしれませんが目で追って一緒になって探してあげるといいです。

ここで注意してもらいたいのは「絶対に怒らない」ということです。時間が無い時にうまく注文できないとイライラするかもしれませんがたくさんあるタバコの銘柄を店員さんが覚えるのは大変。覚えていないからと言って怒ってはいけません。

そもそも店員さんがいるからこそいろいろな商品が購入できるわけで感謝すべき存在です。怒るなんてとんでもない話だと考えましょう。

(もちろん店員側も売ってあげているなんて不遜な態度を取るのはよくありません。お互いにリスペクトしたいところ)

 

コンビニのタバコ番号による問題

コンビニのタバコの番号についてはSNSでもよく問題提起されています。レジ渋滞などになっているケースなど「銘柄で言われても、たくさん銘柄がありすぎて店員さんが分かるはずもない。何で番号を伝えないの?ルールぐらい守ろう」と文句を言う人もいれば「番号小さくて見えないのだよね、文句を言われてもどうにもならない」という意見もあります。

何で番号を伝えないのか?という声

何で番号を伝えないのか?という声は以下のような感じ。特に未成年バイトの人とかはタバコの銘柄とか分からないので番号で伝えて欲しいという人が多いようです。

購入方法はともかくとして銘柄で伝わらないと怒り出す客もいるようでこれは困りもの。

うまく購入できなくてイライラするのは分かりますが少なくとも怒ったり怒鳴ったりするのはやめましょう。更に時間がかかります。お店との関係性が悪くなると次回から購入するのも難しくなります。

 

番号が見えないから仕方がないよという声

「何で番号を伝えないのか?」という声に対して「目が悪いので番号見えない」「コロナでビニールあるからなおさら見えづらい」という声もあります。

https://twitter.com/aitoanimation02/status/1559777250719182848

番号が見えないというのは仕方がない話でして特にご老人などは目が弱くなっているので番号が見えない可能性があります。銘柄で伝えるのも仕方がないかな?という感じもしますね。

あと仕事なんだから店員やバイトさんはタバコの銘柄覚えて欲しいという声もありますがとんでもない数があるので無理だと思います。

 

どっちもどっちのような気も

コンビニのタバコ番号の論争を見ていると、どっちもどっちな感じがするのですよね。店員さんに全部の銘柄を覚えろというのも無理な話だし、逆に番号伝えよと言われても見えづらいものは仕方がない。

相手が悪いという視点に立っての議論なので平行線かなと思います。

どちらにしろ怒り出すのは論外。

うまく購入できないこともあるかもしれませんが怒ったり怒鳴ったりするのは最低の行為だと考えましょう。店員さんがいるからこそいろいろな商品が購入できるわけです。ありがたい存在なのにちょっと自分の思うようにいかないからと言っても怒るなんて論外。

逆に番号を伝えない人に対して文句を言うのも違うと思います。

やはり販売する側も購入する側もお互いに思いやりをもっておきたいですね。

 

やはりコンビニのタバコの番号共通化が必要?

結局のところタバコを販売する大元の問題かなと思います。

せめてチェーン店ごとにコンビニタバコ番号を共通化するなどの動きを見せて欲しいところ。番号で購入するルールを作っている以上は販売する側でその番号を共通化する努力は必要だと感じます。

できれば全てのコンビニチェーン店でタバコの番号を全国で共通化して欲しい。

https://twitter.com/HJR5kNkRmMGVEf1/status/1560242669225676807

それが無理ならばネットで店舗ごとの番号一覧表を確認できるような形を各チェーン店がシステム構築して欲しいところかな。

 

追記)タバコの空箱を持っていくと確実?

先日、コンビニに行った時にタバコの空箱を店員さんに見せて購入している人がおられました。

これは賢い方法だと個人的には思います。

もちろん店員さんによっては箱を見ただけですぐに判断できない可能性もありますが比較的スムーズに購入できそう。

店員さんが「これですか?」とお客さんに聞いて「そうそうこれ!」みたいな感じで会話もスムーズだったように思います。

タバコの番号が見えないという人は空箱を持ち歩くといいと思います。

 

まとめ

コンビニでの基本的なタバコの買い方は「タバコ番号を伝えて購入する」という形になります。これが基本ルール。

ただし店舗ごとにタバコの番号は違うので注意。現状ではどの店舗でも同じように購入できるタバコの番号一覧表なるものはありません。そのため、いつもと違うお店の場合は番号をチェックしてから購入しましょう。もし番号が見えない場合は銘柄を伝えてください。慣れている店員さんならばそれで購入できると思います(追記:空箱を持ち歩いてそれを見せるのもありかと)。

あと、うまく購入できない場合も怒らないようにしてくださいね。イライラしても早く購入できるはずもありませんので。


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました