ローソンのスイーツランキングBSET10+6選(2022年までのジョブチューン、ラビットなど)

ローソンのスイーツコンビニの新作スイーツのカロリーや糖質、価格情報など

テレビ番組でコンビニのスイーツのランキング提供やジャッジが行われています。

ローソンのスイーツはどうだったのでしょう。

個人的にもローソンのスイーツが好きなので気になります。

  • ジョブチェーンでの判定、ランキングベスト3×2
  • ラビットでのランキングベスト10

どのスイーツが専門家の目に止まったのか?そしてジョブチェーンではどの商品が合格が多かったのか?ランキング方式で紹介しますね。

(こっちもチェックすることをおすすめします。ダブルでお得かも!?⇒コンビニのキャンペーン情報まとめ
  1. ローソンスイーツのランキングベスト10(2022年5月14日ジョブチェーン)
    1. 11位、Uchi Cafe もっちりクレープ生チョコ&チョコチップ(合格)
    2. 10位、Uchi Cafe 台湾カステラ ホイップ&カスタード(7人全員合格)
    3. 9位、Uchi Cafe sio監修 なめらかチーズワッフルコーン(不合格)
    4. 8位、Uchi Cafe ホボクリム ほぼほぼクリームシューとろ~りミルク(合格)
    5. 7位、Uchi Cafe 北海道産原料にこだわったとろけるティラミス(7人全員合格)
    6. 6位、Uchi Cafe 日本のフルーツ 愛媛県産伊予柑(7人全員合格)
    7. 5位、Uchi Cafe サクコローネ キャラメル(不合格)
    8. 4位、Uchi Cafe もち食感ロール 北海道産生クリーム入り(合格)
    9. 3位、Uchi Café 生ガトーショコラ(合格!)
    10. 2位、Uchi Café × 森半 どらもっち お抹茶(合格)
    11. 1位、Uchi Café 生カスタードシュークリーム(合格)
    12. 審査員の評価順位
  2. ローソンスイーツのランキングベスト3(2022年1月1日ジョブチェーン)
    1. ローソンスイーツ1位「Uchi Café Specialite 澄ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)」
    2. ローソンスイーツ2位「Uchi Café 濃厚ミルクワッフルコーン」
    3. ローソンスイーツ3位「Uchi Café 生ガトーショコラ」
  3. ローソンスイーツ秋の新作&定番商品ランキング(2021年10月22日ラビット)
    1. 1位、昔ながらのカスタードプリン
    2. 2位、どらもっち(ずんだ&ミルク)
    3. 3位、生ガトーショコラ
    4. 4位、塩豆大福仕立てのもち食感ロール
    5. 5位、どらもっち(あんこ&ホイップ)
    6. 6位、マカロン(あまおう苺&ショコラ)
    7. 7位、バスチー(バスク風チーズケーキ)
    8. 8位、台湾カステラ
    9. 9位、もちぷよ北海道産生クリーム入りミルククリーム
    10. 10位、澄(すみ)ふわマリトッツォ・ヘーゼルナッツチョコ入り
  4. ローソンスイーツのランキングベスト3(2021年1月1日ジョブチェーン)
    1. ローソンスイーツ1位「Uchi Café Specialite 絹白クリームの苺ショート」
    2. ローソンスイーツ2位「Uchi Café Spécialité 栗満ちモンブラン」
    3. ローソンスイーツ3位「Uchi Cafe ピスタチオ」
  5. まとめ

ローソンスイーツのランキングベスト10(2022年5月14日ジョブチェーン)

2022年5月14日に放送されたジョブチェーンでローソン社員おすすめ10商品がジョブチェーンでジャッジされました。

こちらの順位はあくまでもローソン社員の評価です。審査員の評価やランキングではないので注意。

正月のコンビニ対決ではスイーツではまさかの負け越し(不合格の方が多かった)で惨敗に近い形だったローソンのリベンジは果たされるのか!?

11位、Uchi Cafe もっちりクレープ生チョコ&チョコチップ(合格)

ジョブチェーン、ローソン「もっちりクレープ生チョコ&チョコチップ」2022年5月14日

「もっちりクレープ生チョコ&チョコチップ」はもっちり食感のクレープ生地に変更しクリームも増量する事でさらに食べごたえのあるクレープに。クレープの中は、北海道産生クリームをブレンドしたチョコチップ入りのクリームと生チョコの2層仕立て。

価格は170円です。カロリーは245kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、合格です!(合格6、不合格1)。

審査員コメント
「たくさんのチョコチップと生チョコ!クレープとのバランスも非常によかった」

クレープ、チョコチップ、チョコクリームの王道の組み合わせはやはりおいしいですよね。

 

10位、Uchi Cafe 台湾カステラ ホイップ&カスタード(7人全員合格)

ジョブチェーン、ローソン「台湾カステラ ホイップ&カスタード」2022年5月14日

「台湾カステラ ホイップ&カスタード」は癖になる『ふわしゅわ』生地!ホイップ&カスタードの優しい味わいが特徴。

メレンゲを加え、湯煎焼きでじっくり焼き上げたふわしゅわ食感の生地。生クリームと牛乳、練乳を使用したすっきりとミルク感のあるクリームと、ホイップと合わせたなめらかなカスタードクリームをサンドしています。

価格は235円、カロリーは281kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、完全パーフェクト合格です!(合格7、不合格0)。

審査員コメント
「100点満点。欠点を見つけることができない!上のクリームも、牛乳とか練乳でさらに軽くなっていてすばらしい。食べたらカスタードが隠し味的に使われていてこれもよかった」
「優しい味わいでとてもよかった。限界まで泡立てて空気をたっぷり含ませたからなのか生地も口どけがよくて、喉ごしも良くて美味しかった」

台湾カステラがおいしい!クリームもおいしいで完全正義です。

 

9位、Uchi Cafe sio監修 なめらかチーズワッフルコーン(不合格)

ジョブチェーン、ローソン「なめらかチーズワッフルコーン 160ml」2022年5月14日

「Uchi Cafe sio監修 なめらかチーズワッフルコーン」はミシュラン一つ星のフレンチレストラン「sio」鳥羽シェフ監修の一品です。

実際に提供しているメニューを参考にフランス産クリームチーズの酸味・甘味を堪能できる限定品。

価格は298円、カロリーは234kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、残念不合格です!(合格2、不合格5)。

審査員コメント
「チーズの味を活かすための量ではなかった。塩アイスで行くのか、チーズのソフトクリームで行くのか、はっきりさせた方がいい。チーズのアイスでいくなら塩の量は少しだけにするべき。」
「コンビニでこのアイス、味、価格だと厳しい」(値段が高いのですよね、、、)
「香料と乳酸菌でチーズ感を出そうという気持ちが伝わって気たが一般のお客様が受け入れられないと思う」

ローソンアイスは全体的に苦戦しているイメージですね。今回も残念。

 

8位、Uchi Cafe ホボクリム ほぼほぼクリームシューとろ~りミルク(合格)

ジョブチェーン、ローソン「ホボクリム ほぼほぼクリームのシュー(とろ〜りミルク)」2022年5月14日

「Uchi Cafe ホボクリム ほぼほぼクリームシューとろ~りミルク」はミルク感のあるクリーム&とろ〜りとしたソースが特徴。

薄いシュー生地に北海道産生クリームと北海道産コンデンスミルクを使用したホイップクリームと、北海道産コンデンスミルクを使用したとろ〜りとしたミルクソースを注入。クリームを味わえるシュークリームです。

価格は215円、カロリーは298kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、合格です!(合格6、不合格1)。

審査員コメント
「ローソンだけのクリームにこだわっているのが伝わってきた。これだけのクリームを食べると飽きてくるが中にソースが入っていたりカスタードも混ざっていて最後までおいしく食べられた」
「食べにくさが気になったが、クリームをほおばるイメージで開発されたと聞いて、納得」

審査員の質問にローソンの人がしっかりと答えていた印象です。それが審査員の好印象に繋がったのかも。

 

7位、Uchi Cafe 北海道産原料にこだわったとろけるティラミス(7人全員合格)

ジョブチェーン、ローソン「北海道産原料にこだわったとろけるティラミス)」2022年5月14日

「北海道産原料にこだわったとろけるティラミス」は北海道産マスカルポーネと北海道産生クリームを使用したコクのあるティラミスクリームにコーヒーを染み込ませたビスキュイを合わせています。

価格は255円、カロリーは271kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、完全パーフェクト合格です!(合格7、不合格0)。

審査員コメント
「北海道産のマスカルポーネは鮮度と滑らかさが素晴らしい。カフェの苦味とのバランスも良くてケチの付けどころがない」
「コーヒーシロップの作り方は難しい。デリケートなチーズはバランスを崩しやすい。この比率を見つけて作り上げることはシンプルだけど難しい。これはスッと違和感なく口に入るティラミスだった」

パーフェクト評価のティラミスは是非、食べてみたいですね!

 

6位、Uchi Cafe 日本のフルーツ 愛媛県産伊予柑(7人全員合格)

ジョブチェーン、ローソン「ウチカフェ 日本のフルーツ 愛媛県産伊予柑 80ml)」2022年5月14日

「Uchi Cafe 日本のフルーツ 愛媛県産伊予柑」国産フルーツのおいしさをアイスにしたウチカフェ人気シリーズの新商品。

愛媛県産伊予柑の果汁を60%使用することで伊予柑の甘み×酸味×苦みの絶妙なバランスを表現しています。

価格は192円、カロリーは92kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、完全パーフェクト合格です!(合格7、不合格0)。

審査員コメント
「伊予柑がすごくいい選択だった。少しエグみが出ているがエグみもうま味の一つなのでそれもよかった。2層に分けて外はシャリシャリ中はねっとりとしている食感も素晴らしいアイデア」
「パッケージを開けた瞬間伊予柑の香りがフワッと来てキンキンに冷えて固まっているのに糖度があるので歯切れがよかった。外側と内側の食感を変えているので食べやすさもあった」

アイス系は苦戦しているイメージがあったのですがパーフェクト合格が出て凄い!

 

5位、Uchi Cafe サクコローネ キャラメル(不合格)

ジョブチェーン、ローソン「サクコローネ キャラメル」2022年5月14日

ローソンの「Uchi Cafe サクコローネ キャラメル」はサクッと砕けるような食感のパイ生地に生クリームと北海道産牛乳入りのコクのあるキャラメルクリームを注入。

パイ生地はグラニュー糖を折り込んでじっくり焼成しサクサク食感に仕上げ。グラニュー糖のザクザクした食感も楽しめます。

価格は214円、カロリーは302kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、残念不合格です!(合格1、不合格6)。

審査員コメント
「発者のジレンマ、矛盾、悲鳴が聞こえてくる気がした。パイとクリームを合わせたいと考えた場合、クリームの水分活性を抑えて頑張ったほうだと思う」
「ちょっとしんなりしている。端はサクサクしていたがクリームが入っちる部分の生地が柔らかい。クリームと生地の間に寒天のシートを入れたら改善できるかも」

うーん。おいしいと思うのですが、、、やはりプロの審査員は厳しい。

 

4位、Uchi Cafe もち食感ロール 北海道産生クリーム入り(合格)

ジョブチェーン、ローソン「もち食感ロール 北海道産生クリーム入り」2022年5月14日

さすがに4位ともなるとローソンの定番商品が出てきました。

「Uchi Cafe もち食感ロール 北海道産生クリーム入り」はもち食感の生地で、北海道産生クリーム入りのクリームを巻いた、6個入りのロールケーキです。

価格は297円、カロリーは554kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、ぎりぎり合格です!(合格4、不合格3)。

審査員コメント
「まさにコンビニスイーツ!この価格でこのボリュームは僕らではできない。この価格の中でこだわったモチモチの食感が表現できている」
「生地の部分になんのデンプンかわからない粉っぽさがが残る。小麦粉、米粉などのデンプンでシンプルな生地にしたらもっとよくなる」

私のコメント:ローソンのもち食感ロールは安定のおいしさです。

 

3位、Uchi Café 生ガトーショコラ(合格!)

ジョブチェーン、ローソン「Uchi Café 生ガトーショコラ」2022年5月14日

「Uchi Café 生ガトーショコラ」カカオ分62%のクーベルチュールチョコに北海道産生クリームを加えてほろほろしっとりに焼き上げています。

前回の審査では不合格(合格2、不合格5)でコメントもかなり厳しかった。今回は小麦粉に着目し、しっとり感を出すことにこだわった一品。

価格は220円です。

ジョブチューンの結果は、、、合格です!(合格6、不合格1)。見事リベンジを果たしました!

審査員コメント
「すごく良くなった。よくここまでたどり着いた」
「(涙でしばらくコメントできず、、、)私たちは良かれと思ってコメントするけど、それを素直に実行することが凄い。部下に欲しい人材」

ローソン社員さんも涙でホッとしていた様子。審査員も涙でした。

私のコメント:私も以前はほろほろとした小さなチョコケーキとしか感じなかったのですが最近はしっとりケーキとクリームの組み合わせの味がしっかりしてかなりおいしく変わったと思っていたので嬉しい!

 

2位、Uchi Café × 森半 どらもっち お抹茶(合格)

ジョブチェーン、ローソン「Uchi Café×森半 どらもっち お抹茶」2022年5月14日

ローソンの「Uchi Café × 森半 どらもっち お抹茶」は「Uchi Café×森半」初コラボ商品です。

抹茶本来の豊かな香りとうまみが味わえる逸品。もちもちの薄皮生地にお抹茶の香りと旨みが引き立つコク深いクリームと、北海道産生クリームをブレンドしたミルククリームをとじ込めた2層仕立てです。

価格は203円、カロリーは254kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、合格です!(合格6、不合格1)。

審査員コメント
「抹茶に対する愛情を感じた。相当に飲んで食べて学んできたんだと思う。中のクリームとの相性も抜群。口の中に抹茶を滞留させるためのアイデアとしてクリームに白あんを入れるという発想がすばらしい」

私のコメント:私は食べたことないのでローソン行きます!!!

 

1位、Uchi Café 生カスタードシュークリーム(合格)

ジョブチェーン、ローソン「生カスタードシュークリーム」2022年5月14日

ローソンの「Uchi Café 生カスタードシュークリーム」はカスタードを堪能できるシュークリーム。

おいしいカスタードのためのプレミアムエッグを使用、卵のコク・風味が感じられながらも後味すっきりとしたなめらかなクリームを、香ばしくくちどけのよいシューパフに詰めています。

価格は150円、カロリーは187kcalです。

ジョブチューンの結果は、、、合格です!(合格5、不合格2)。

審査員コメント
「美味しく頂きました。割ったときのクリームの色味も濃くて見た目も良かった。水っぽくなくクリームの硬さが調整されているので口の中でしっかり残ってくれバニラの香りもしっかり感じられました」

(卵にこだわりありということでおいしそうでした。塩を使っているところが審査員によってはマイナス評価につながった部分もあったかも?)

私のコメント:ローソンシュークリームはクリームが凄くおいしいですよね。更においしくなったローソンのシュークリームは絶品です。

 

審査員の評価順位

審査員の評価順位は以下の通りです。番外編1商品を抜かしても10商品8商品が合格ということでジョブチェーン史上、コンビニの最高記録となりました。

前回の正月番組では負け越しで屈辱となりましたが、今回は見事リベンジを果たしたと言って良いのではないでしょうか。

審査員の順位商品名合格、不合格の数
1位Uchi Cafe 台湾カステラ ホイップ&カスタードパーフェクト合格(7人全員合格)
1位Uchi Cafe 北海道産原料にこだわったとろけるティラミスパーフェクト合格(7人全員合格)
1位Uchi Cafe 日本のフルーツ 愛媛県産伊予柑パーフェクト合格(7人全員合格)
4位Uchi Cafe もっちりクレープ生チョコ&チョコチップ合格(6人合格、1人不合格)
4位Uchi Cafe ホボクリムほぼクリームシューとろ~りミルク合格(6人合格、1人不合格)
4位Uchi Café 生ガトーショコラ合格(6人合格、1人不合格)
4位Uchi Café × 森半 どらもっち お抹茶合格(6人合格、1人不合格)
8位Uchi Café 生カスタードシュークリーム合格(5人合格、2人不合格)
9位Uchi Cafe もち食感ロール 北海道産生クリーム入り合格(4人合格、3人不合格)
10位Uchi Cafe sio監修 なめらかチーズワッフルコーン不合格(2人合格、5人不合格)
11位Uchi Cafe サクコローネ キャラメル不合格(1人合格、6人不合格)

 

ローソンスイーツのランキングベスト3(2022年1月1日ジョブチェーン)

2022年1月1日に放送されたジョブチェーンで合格が多かった順にランキング方式で紹介します。

ローソンスイーツ1位「Uchi Café Specialite 澄ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)」

ローソンのスイーツランキング1位「Uchi Café Specialite 澄ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)」

ローソンのスイーツランキング1位は「Uchi Café Specialite 澄ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)」です。

このマリトッツォのブリオッシュ生地は国産小麦の小麦粉を2種類ブレンドし、ほろほろふんわりと仕上がっています。北海道産生クリーム、マスカルポーネを加えたクリームはたっぷり入っていて嬉しい、さわやかな味わいです。

中にはヘーゼルナッツチョコが入っており飽きさせないいい感じのアクセントとなっています。個人的にはクリームたっぷりで更にヘーゼルナッツチョコが入ってお気に入りの一品です。

ジョブチューンの結果は、、、ぎりぎり合格です(合格4、不合格3)。

なかなかに手厳しい評価ですが審査員の中にはコンビニのマリトッツォで一番おいしいと評価している人もおられました。マリトッツォ好きな人は是非!

商品名Uchi Café Specialite 澄ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)
ローソンの推し順位2位(審査員の評価順位では1位相当)
審査員評価合格(合格4、不合格3)
審査員コメントなど・コンビニのマリトッツォで一番うまい
・ブリオッシュがおいしい
価格260円
ローソンのこだわりポイント・国産小麦の小麦粉をブレンドしたほろほろふんわりとしたブリオッシュ生地
・北海道産生クリームやマスカルポーネを加えたクリーム
栄養成分などカロリー:358kcal
糖質:不明
(参考:Uchi Café Spécialité 澄(すみ)ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)

ネットでも絶賛する声が多かったです。

 

ローソンスイーツ2位「Uchi Café 濃厚ミルクワッフルコーン」

ローソンのスイーツランキング2位「ウチカフェ 濃厚ミルクワッフルコーン 180ml」

ローソンのスイーツランキング3位は「Uchi Café 濃厚ミルクワッフルコーン」です。

この「Uchi Café 濃厚ミルクワッフルコーン」とにかくも濃厚なミルクアイスです。岡山県蒜山高原産ジャージー牛乳の使用量をUPし、濃厚なミルク感とすっきりな後味を両立しているとのこと。

個人的にも好きですが、できればミニストップみたいに普通のソフトクリームで食べてみたいかな。こればっかりは仕方ないですね。

ジョブチューンの結果は、、、残念、不合格です(合格2、不合格5)。

うーん。個人的にはおいしいと思っていたのでかなり厳しい評価。何となく審査員コメントも理不尽な気もする、、、。

商品名Uchi Café 濃厚ミルクワッフルコーン
ローソンの推し順位3位(審査員の評価順位では2位相当)
審査員評価不合格(合格2、不合格5)
審査員コメントなど・ジャージー牛乳の良さが出てない。生クリームの濃厚さで良さを消している
・「厳選素材ほど黙って使え」というがこの商品はそこで失敗
価格238円
ローソンのこだわりポイント・濃厚なミルクアイスは岡山県蒜山高原産ジャージー牛乳を使用
・オリジナルワッフルコーン
栄養成分などカロリー:302kcal
糖質:不明
(参考:ウチカフェ 濃厚ミルクワッフルコーン 180ml

ネットでは絶賛する声も多い。分かりますよその気持ち!

https://twitter.com/okonahco/status/1479651251361304580

 

ローソンスイーツ3位「Uchi Café 生ガトーショコラ」

ローソンのスイーツランキング3位「Uchi Café 生ガトーショコラ」

ローソンの「Uchi Café 生ガトーショコラ」はガーナ産、エクアドル産、ドミニカ産のカカオ豆をブレンドしこだわったカカオ分62%のクーベルチュールチョコに、北海道産生クリームを加えて焼き上げています。

上にのせたクリームは、北海道産生クリームをブレンド。パリパリのチョコソースがアクセントとなっています。

売上も凄くてローソン一押しの商品なんですけど、、、個人的には値段の割に物足りないというのが正直なところ。

とは言え凄い売上なのでガトーショコラ好きにはたまらない一品なのでしょう。

ジョブチューンの結果は、、、残念、不合格です(合格1、不合格6)。

個人的にはあまりオススメでもなかったのでこの結果は何となく理解できるかな?マカロンとか好きなのでそれを審査に出したほうがいいのでは?なんて思いました。

商品名生ガトーショコラ
ローソンの推し順位1位(審査員の評価順位では3位相当)
審査員評価結果不合格(合格1、不合格6)
審査員コメントなど・何をしたいか分からない、生地が固い
・おいしいとは思えない
価格220円
ローソンのこだわりポイント・ガーナ産、エクアドル産、ドミニカ産のカカオ豆をブレンドしたカカオ分62%のクーベルチュールチョコ
・クリームは北海道産をブレンド
栄養成分などカロリー:229kcal
糖質:不明
(参考:生ガトーショコラ

評価が今ひとつということでこの生ガトーショコラはリニューアルしたようです。私もまた食べてみようと思います。

「生ガトーショコラ」 しっとり食感にリニューアル

 

ローソンスイーツ秋の新作&定番商品ランキング(2021年10月22日ラビット)

2021年秋にラビットで紹介されたローソンスイーツランキングベスト10です。私が食べたことない商品もあり驚きでした。

1位、昔ながらのカスタードプリン

2021年8月31日に登場した昔ながら(?)のカスタードプリンが1位にランキング。固めプリンが好きな人におすすめです。コンビニのプリンでこれが一番好きという人も結構多いようです。

価格は185円、カロリーは173kcalです。

昔ながらのカスタードプリン

 

2位、どらもっち(ずんだ&ミルク)

ローソン・ラビット2位「どらもっち(ずんだ&ミルク)」

2位は「どらもっち(ずんだ&ミルク)」です。人気のどらもっちシリーズですが個人的には全くのノーマークだった商品。個人的にはずんだ飴がちょっとですが好きな人にはたまらない一品なのでしょう。とにかく、どらもっちは不思議食感が楽しくおいしい。

価格は190円、カロリーは288kcalです。

どらもっち(ずんだ&ミルク)

 

3位、生ガトーショコラ

ローソンのスイーツランキング3位「Uchi Café 生ガトーショコラ」

「生ガトーショコラ」はジョブチェーンでは不合格が多かった商品ですがラビットでは3位にランクイン。発売開始からすぐに話題になり4日で100万個も売り上げたそうです。個人的にはちょっと物足りないイメージがあるのですが絶賛している人も多い一品です。

価格は220円、カロリーは229kcalです。

生ガトーショコラ

 

4位、塩豆大福仕立てのもち食感ロール

ローソン・ラビット3位「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」

4位は「塩豆大福仕立てのもち食感ロール」がランクイン。確かにおいしい!

ただし値段もちょっと高いんですよね。クリームたっぷりで嬉しい。塩豆との甘いとしょっぱいの組み合わせが素晴らしいです。

価格は380円、カロリーは697kcalです。

塩豆大福仕立てのもち食感ロール

 

5位、どらもっち(あんこ&ホイップ)

ローソン・ラビット5位「どらもっち(あんこ&ホイップ)」

5位は「どらもっち(あんこ&ホイップ)」です。やはり、、、どらもっちシリーズ強い!個人的には2位の「どらもっち(ずんだ&ミルク)」よりもこちらが好きです。

価格は180円、カロリーは274Kcalです。

どらもっち(あんこ&ホイップ)

 

6位、マカロン(あまおう苺&ショコラ)

ローソン・ラビット6位「マカロン(あまおう苺&ショコラ)」

個人的に一押しの一品が6位に登場!「マカロン(あまおう苺&ショコラ)」は私が一番リピートしている商品です。

マカロンってコンビニではあまり見かけないのですよね。専門店だと倍ぐらいの値段がするのでちょっと躊躇するのですがローソンは値段も比較的手頃でおいしいので好きです。

価格は230円、カロリーは163Kcalです。冷凍食品には4個タイプがあります。

マカロン(あまおう苺&ショコラ)

 

7位、バスチー(バスク風チーズケーキ)

ローソン・ラビット7位「バスチー」

ローソンのバスチーもおいしい。個人的には定番ですが2022年に入って食べた記憶がない。なんでだろう?というかあまり見ていないような気も。

最近、他のスイーツにおされて存在感が薄れてきているような気もしますね。

価格は225円、カロリーは247kcalです。

バスチー

 

8位、台湾カステラ

ローソン・ラビット8位「台湾カステラいちごみるく」

7位にランクインしたのは「台湾カステラ」です。個人的には上の写真のいちごみるく味しか食べていない。ノーマルタイプも食べてみたいですね。

価格は230円、カロリーは243Kcalです。

台湾カステラ

 

9位、もちぷよ北海道産生クリーム入りミルククリーム

ローソン・ラビット9位「もちぷよ北海道産生クリーム入りミルククリーム」

9位には「もちぷよ北海道産生クリーム入りミルククリーム」がランクインです。おいしくて安いので手軽に購入できて嬉しい一品。

価格は100円、カロリーは248kcalです。

もちぷよ北海道産生クリーム入りミルククリーム

 

10位、澄(すみ)ふわマリトッツォ・ヘーゼルナッツチョコ入り

ローソンのスイーツランキング1位「Uchi Café Specialite 澄ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)」

10位は「澄(すみ)ふわマリトッツォ・ヘーゼルナッツチョコ入り」がランクインです。ジョブチェーンでは合格の商品なのでこの順位はちょっと物足りないような気もします。

価格は260円、カロリーは358kcalです。

澄(すみ)ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)

 

ローソンスイーツのランキングベスト3(2021年1月1日ジョブチェーン)

2021年のジョブチェーンで放送されたローソンのスイーツベスト3についてもまとめます。

ローソンスイーツ1位「Uchi Café Specialite 絹白クリームの苺ショート」

2021年ローソンスイーツランキング1位「Uchi Café 絹白クリームの苺ショート」

2021年の1位は「Uchi Café 絹白クリームの苺ショート」です。2022年に入っても販売しているのではないでしょうか。

ホイップがおいしいと評判の一品です。誰もが大好き(?)なローソンの苺ショート。

ジョブチューンの結果は、、、余裕の合格です(合格6、不合格1)。

おいしいので妥当な結果と言えそう。

商品名Uchi Café Specialite 絹白クリームの苺ショート
ローソンの推し順位1位(審査員の評価順位でも1位相当)
審査員評価合格(合格6、不合格1)
審査員コメントなど・クリームにキレとコクがあっておいしい
・最高のショートケーキ
価格320円
ローソンのこだわりポイント・牛乳や練乳を合わせた口どけなめらかなブレンドクリーム
・ふわふわした食感のスポンジ
栄養成分などカロリー:202kcal
糖質:不明
(参考:Uchi Café Spécialité 絹白クリームの苺ショート

 

ローソンスイーツ2位「Uchi Café Spécialité 栗満ちモンブラン」

2021年ローソンスイーツランキング2位「Uchi Café Spécialité 栗満ちモンブラン」

2021年の2位は「Uchi Café Spécialité 栗満ちモンブラン」です。例年だと春から夏ぐらいに発売している印象。今年も発売されるかな?

クリームたっぷりが嬉しい。いろいろな形で栗が入っているのもおすすめポイントです。

ジョブチューンの結果は、、、ぎりぎり合格です(合格4、不合格3)。

モンブランが好きな人にぴったりのスイーツなので是非一度食べてみてください。春から夏にかけて以外だと他のモンブランかもしれません。商品名は要チェックです。

商品名Uchi Café Spécialité 栗満ちモンブラン
ローソンの推し順位2位(審査員の評価順位でも2位相当)
審査員評価合格(合格4、不合格3)
審査員コメントなど・軽い食感でおいしい
・マロンばかりで味が単調
価格320円
ローソンのこだわりポイント・マロンスポンジの上に、マロンペーストを使ったマロン餡
・クッキークランチ入りマロンクリーム、マロンクリーム、マロンホイップクリームとマロン尽くし
栄養成分などカロリー:324kcal
糖質:不明

 

ローソンスイーツ3位「Uchi Cafe ピスタチオ」

2021年ローソンスイーツランキング3位「Uchi Cafe ピスタチオ」

2021年の3位は「Uchi Cafe ピスタチオ」です。ずっと発売していると思います。

ローソンのアイス系はジョブチェーンで苦戦している印象。人気のUchi Cafe ピスタチオならば何とか、、、どうでしょう?

ジョブチューンの結果は、、、残念ぎりぎり不合格です(合格3、不合格4)。

個人的にはおいしいと思うのですが審査員厳しい。

商品名Uchi Cafe ピスタチオ
ローソンの推し順位3位(審査員の評価順位でも3位相当)
審査員評価合格(合格3、不合格4)
審査員コメントなど・ナッツを使ったアイスは難しいがうまくバランスが取れている
・食感がイマイチ
・ナッツの良さが消えている
価格228円
ローソンのこだわりポイント・濃厚な風味のピスタチオクリーム
・粉砕した香ばしいローストピスタチオを混ぜ込み、味と食感のアクセントが楽しめる
栄養成分などカロリー:161kcal
糖質:不明
(参考:Uchi Cafe ピスタチオ

 

まとめ

今回はジョブチェーンやラビットで紹介されたローソンのスイーツランキングを紹介しました。

同じ用に専門家がジャッジしていても番組によって順位が異なるのもおもしろいところ。やはり専門家でも好みが分かれるのでしょう。

定番から期間限定商品までいろいろ。販売終了にならないうちに早く食べてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました